ブログ

鴻巣市 K様邸

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

image0.jpeg image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg image5.jpeg image6.jpeg

埼玉県上尾市で外壁塗装を請け負う
山本建装の山本です!

この度は鴻巣市K様邸の
外壁塗装工事及び屋根重ね葺き工事が完了したのでご報告させていただきます。

現地調査を実施させていただいた際は
シーリングと屋根の劣化が著しく、
可能な限りすぐにメンテナンスをしなければいけない状態でした。

特に屋根の劣化が進行していて、
建材は塗装ができない
「パミール」
という屋根材でした。

このパミールという建材はノンアスベストの建材で、複数の薄いスレートをミルフィーユのように重ねて高圧で圧縮して一つのものにした建材です。

1996年〜2008年に製造されていて、
今は出回っていませんが、
この年代に建てられたお家の屋根には
パミールを使用している可能性があります。

当然、建材の事を知らないお客様は
塗装でメンテナンスができると思っているので
高額な金属葺きの屋根にしなくてはならないと言うことは寝耳に水と思います。

予算もかなり変わってきますし、
なにより後からこんなにお金がかかるなんて
建てる当初からわかっていたら誰でも好んで選ばないので悔しいですよね。

ですが、大切なお家の事なので
屋根の重ね葺きの必要性を理解していただき
ご依頼していただきました。

全体的にブルーの色相で統一性のある
爽やかな仕上がりになりました!

工事着工前はご要望を明確にご提示いただき、
お見積もりが作りやすかったですし、

工事中は、お車の移動や付属品の取り外し、
お茶やお菓子の差し入れなど、
たくさんのお気遣いをいただきました。

工事完了後は、今後に活かせるアドバイスを頂き、今後の発展に背中を押していただけたように感じました。

まだまだ至らない所ばかりの弊社ですが、
一年後の点検にお伺いした際には
少しでも成長したと思っていただけるよう
精進して参りたいと思います!

K様
この度は大切なお家のメンテナンス工事を
弊社にお任せいただき、ありがとうございました。

これから長いお付き合いよろしくお願い致します!