ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

大雪の影響

こんばんは!
上尾市K様邸の塗装工事、
幸いにもこの間の大雪の前に
完了できていたので塗装工程は
滞りなく進み、いよいよ来週から
屋根工事が始まります!

屋根工事は雪の影響を受けてしまったので
乾かす養生期間をいただいての作業となりました。

翌日雪掻きにとお伺いしましたが、
施主さん、御近隣の方の
長年のチームワークにより
見事に周辺が綺麗に整えてありました!

お役に立てなかったので残念でしたが
僕もいつかのマイホームを建てる時には
御近隣の方との素晴らしい関係を
築けるようになりたいなと思いました^ ^

今、大寒波到来とインフルエンザ流行など
体調を崩しやすい状況なので
みなさん体調管理に気をつけてお過ごし下さい!

上尾市K様邸

image1.JPG

こんばんは。
今日から上尾市K様邸
外壁及び付帯部塗装、屋根重ね葺き工事を
着工致しました。

昨日の天気が嘘のように
春のような気温とお天気に恵まれて
最高の仕事日和でした^ ^迅速かつ安全作業で丁寧に足場を組んで
明日から高圧洗浄です。

また更新します^ ^

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます!

皆様のおかげで山本建装は、
四年目の新年を迎える事ができました^ ^

今年も建築塗装という事業を通して
お客様の大切な建物を守り
喜びを分かち合えるような関係を築けるよう、
知識と技術を追求し、昨年よりも
飛躍できるよう邁進致します。

本日から通常営業となりますので
本年もどうぞよろしくお願い致します。

フロアタイル、クロス塗装

image1_3.JPG image2_3.JPG image3_3.JPG image4.JPG image5.JPG

前回の続きになります!
いよいよ下地処理が終わってフロアタイル仕上げに入ります!

そして、壁と天井のクロスを全室塗装にて施工しました。

本来ならクロスの上に塗装をすると
クロスが剥がしずらくなってしまって
次のリフォームの時に手間がかかってしまったり、既存クロスの剥離箇所などの下地処理に限界があったり、シミがでてくる懸念があってあまりオススメはしていません。
ですが、クロスにはないくらい真っ白にしたいとのご要望を頂きましたので、真っ白に染めさせていただきました^ ^

住居スペースとは思えない程明るくオシャレに清潔感溢れる内装になりました^ ^

普段は内装工事の一部、塗装のみですが
やっぱり全てに携わると達成感のレベルが違いますね!笑
もちろん普段の塗装工事でも感じますが
直接お客様と色や模様、予算からなにが最適で最高な仕上がりになるか、など打ち合わせを重ねる機会もそうありませんので、こおゆう経験ももっとしていきたいと感じました^ ^

フローリング撤去

image1_2.JPG image2_2.JPG image3_2.JPG

上尾市の分譲マンションにて、
フローリング撤去工事を行いました。

以前、間取りの変更などのリフォームをして、その際にフローリングの下地がキチンと施工されておらず、フローリングが浮いてきている状態でした。

なので、既存のフローリングを撤去して
下地からやり直して、フロアタイルにて仕上げる事になりました!フローリング撤去後の写真です。
表面の付着物をスクレイパーなどで剥離してからベニア板を貼っていきます。貼り終わったら板のジョイントや凹んでいる所をパテで埋めます。
仕上げに入る前に入念な下地処理が仕上げや耐久性に大きく関わります。

住宅ベランダ防水

image1.JPG image3.JPG image2.JPG

お久しぶりです!
築10年目のおうちの防水工事を終えたのですが、見てくださいこの変わり様!
新築同様の美観に仕上がりました^ ^
防水は雨や紫外線に常に晒される場所なので、メンテナンスを怠れば塗膜がダメになり防水性がなくなり、下地も傷むので雨漏りの原因になりかねません!
雨漏りがしたり、下地が傷んでからだと、
中に漏れた水のシミが内部に残ったり下地からやり直したりと大変な工事になってしまって金額的な負担も大きくなるので、早めの対応をおすすめします!
外装関係は特に下地が綺麗なうちにメンテナンスする事で美しく仕上がりますし、下地自体も長持ちします!

お盆休みのお知らせ

梅雨が明けていよいよ、お盆休みが近づいてきましたね^ ^
山本建装は、13日〜15日までをお盆休みとさせていただきます。
世間よりも少々短いお休みになりますが
職人さんと相談して調整しました。

お盆明けもありがたいことに忙しくなりそうなのでしっかり休んでリフレッシュしたいと思います^ ^

2色塗り塗装

image1.JPG image2.JPG image3.JPG

梅雨明けが待ち遠しい毎日を過ごしています!山本です!!笑
最近、はっきりとしない空模様で、晴天かと思いきやゲリラ豪雨がきたりと振り回されっぱなしです(>_<)

上尾市の夏祭りも災難だったみたいで、予報や天気が変わりやすいので、過ごしてにくいですよね。

今回はサイディングの凹凸を利用した
2色塗り塗装を紹介します。
2トーンやエイジング塗装など名称はそれぞれに異なりますが、2色塗り塗装が一番浸透しているんじゃないかと思います。

工程は普段の3回塗りと変わらず
下塗り、中塗り、上塗りと同じ色を塗り重ねていきます。単色塗りなら、これで仕上がりになりますが、2色塗りは凹みの目地の部分と凸部の面の部分で塗り分ける仕様なので、
この上から、もう一色を毛が短いローラーで塗っていきます。
ちなみに普段の壁を塗るローラーは20㎜
この工程に用いられるローラーは3~4㎜です。そのくらい違いがあるローラーで目地に入らないように慎重に塗布していきます。そうすると、新築時のような綺麗で意匠性のある仕上がりになります。
新築時の壁は艶がない物が多いですが合計4度塗りをしているので艶も出て、
日光の光に照らされて一際存在感があります!
使用材料の増加や手間がかかる仕様なので
単色より割高になりますが、建物や家族にとって10年に一度のイベントですから
こういった物も参考に検討してみて下さい^ ^
これを考えた人には脱帽ですね^ ^

天井仕上がり

image1_2.JPG image2_2.JPG

塗装も終わって照明などの器具付けが終わった様子の写真です。
あんなにTHE・建設現場とゆう感じだった光景がすっかりお店っぽくなりました笑

山本建装は、外装の塗装が多いですが内装もやります!
外装ももちろんですが、塗装の仕事は自分たちの仕事が数年後も形として残るので
施工させていただいた場所をみると
「あそこ俺が塗ったんだよ!」なんて言いたくなっちゃいます笑
仕上げ仕事あるあるではないでしょうか笑
なので、胸を張って自分たちの仕事を誇れるように取り組んでいます。

これからも邁進していきたいと思います!

テナント塗装工事

image2.JPG image1.JPG image3.JPG

久しぶりの更新です!
6月の上旬から中旬にかけて
某家電量販店、六本木店の新築塗装工事をやっていたのですが、新規テナント工事では今まで御請けした案件の中で一番ボリュームがある内容でしたので、少しバタバタしていました(>_<)内装に於けるほとんどの壁や天井は、一枚目の写真のような骨組みの上から石膏ボードを張ります。そして、そのボードの繋ぎ目やビス穴などを専用パテで2工程かけて補修します。二枚目の写真の白い十字のようになっている箇所が2回目のパテです。
こうやって見るとほとんどパテです笑
この工程はクロスにも塗装にも共通します。
パテが乾いたらペーパーをあてて平らにしたから塗装に入ります一日だけ夜間工事でしたが、23歳で職長としても大活躍の松田君も頑張っていました!

山本建装は現場の雰囲気が明るいです!笑