ブログ│山本建装

ブログ

久喜市F様邸

image3.jpeg image4.jpeg image10.jpeg

こんばんは。
埼玉県上尾市で建築塗装を請け負う
山本建装の山本です!

ついに埼玉や東京都も緊急事態宣言が
解除されましたね。

コロナ騒動前と変わらずとはいきませんが
感染者が現時点で減少した事はなによりです。

第二波が懸念されていますし、
弊社もこれまでと変わらない姿勢で
感染予防に努めて参ります。

さて、この度久喜市F様邸の塗装工事が完了したのでご紹介致します!

F様邸は某大手ハウスメーカー様の建物で、
瓦屋根とサイディングボード張りのお家です。

瓦屋根は塗装によるメンテナンスができないのですが、壁との取り合いの雨押さえ板金塗装と棟瓦のビス頭の浮き補修をしっかりと施工致しました。

つい、屋根は塗装できないからと見落としてしまいがちですが、ビスの浮きなどはしっかりと締め直して再び浮いてこないようにコーキングを団子状に充填する事で強風や雨での破損や雨漏りを防いでくれます。

外壁は一部クラックや苔が繁殖しておりましたがとてもキレイな状態だったので、
透明な塗料で既存のサイディングの意匠性を生かすクリアー塗装という選択肢もありましたが、
この機会に色合いを変えたいとのご要望でしたので単色での仕上げとなりました!

外壁はアイボリー系の色で、
雨樋などの付帯物は黒で統一して
清潔感溢れる仕上がりになりました!

複数社様との相見積もりの末、
弊社にご依頼いただいたのですが、

生意気ながら弊社にご依頼いただいた決め手は
どういった経緯だったのでしょうか?と尋ねたところ、
僕が現地調査の際に普段から気をつけている事を見ていてくれていて、信頼できると思ったと
仰っていただけました。

塗装の工程や仕上がりはもちろんですが、
そういった所を評価されるのは、すごく嬉しいですし、自分がお客様の立場になって考える事の大切さを再認識するキッカケになりました!

F様、工事前のご近隣様への挨拶回りのご同行をはじめ、数々のサポートやお気遣いありがとうございました!

また一年点検にお伺いさせていただきますので
今後ともよろしくお願い致します!

新型コロナウイルス

埼玉県上尾市で塗装工事を請け負う
山本建装の山本です。

今、世間ではコロナウイルスが猛威を振るっていますが、現場ではマスクの着用、少人数作業、消毒液の携帯などを徹底し、お客様に承諾をいただいた上で作業させていただいております。

緊急事態宣言が発令されて、
建設業界も一斉現場ストップ。
管理、営業は出社停止など
通常営業ができないなど甚大なる影響が出てしまっていますが、
今こうして職人さんが毎日作業ができていることを非常にありがたく感じております。

この先の事が不安ですが、今できる事を精一杯やり、これまで以上に感染予防の意識を強く持っていつか来る穏やかな日常を迎えたいと思います。

ステイホーム期間ではありますが、山本建装はこの先の見通しのつかない事態を踏まえて
職人さんやお取引先、お客様と話しあい、
それぞれと意見合致、理解をいただいた上で
感染予防を徹底し、GW中も通常通り営業させていただきます。

弊社スタッフ一同前しか向いてません!
こんな大変なご時世ですが、
頑張って乗り越えましょう!

伊奈町T様邸

image0.jpeg image2.jpeg image3.jpeg image4.jpeg image5.jpeg image6.jpeg image7.jpeg

埼玉県上尾市で外壁、屋根の塗り替えを
請け負う山本建装の山本です。

伊奈町T様邸の着工と、完工を致しました!

施工前は外壁にクラックが発生しており、
北側屋根は苔の繁殖でオレンジ色になっていました。
しっかりと高圧洗浄、下地処理をして
綺麗に仕上がりました!

既存外壁はジョリパット仕上げだったので
透湿性と意匠性を損なわぬように
アートフレッシュという塗料を選定しました。

屋根は高圧洗浄後真っ白になって
素地が露出してしまっていた為
下塗りを2回塗り中塗り上塗りと
合計4回塗りで仕上げました。

下地の状況や種類によって塗料や工程、工法を変えるのは塗り替え工事においてとても重要です。

弊社はリフォーム会社や訪問業者ではなく
塗装専門店なのでこの一番重要な課題に
特化している自負があります。

ですが、これからも数ある塗装工事を請け負う会社から選んでいただく為に
奢る事なく精進して参ります!

T様、この度は大切なおうちの塗り替え工事を
弊社にご依頼いただきありがとうございました!

着工前のお荷物の移動や車を毎朝移動していただけたりと、こちらが施工しやすい状況を作って下さり、とても助かりました!

また一年後に点検にお伺いさせていただくので
今後ともよろしくお願い致します!

前回投稿分写真

image0.jpeg image1.jpeg image2.jpeg

こんにちは!
前回投稿した内容に写真を添付するのを
忘れてしまっていたみたいで…( ̄∇ ̄)

失礼致しました。
気持ちをこめて仕上げたので良かったらご覧ください^_^

本庄市アパート完了

埼玉県上尾市で塗装工事を請け負う
山本建装の山本です。

前回投稿した本庄市アパートの足場を解体致しました!

共用廊下、階段室内、バルコニー中は明るい色で外部は茶色で重厚感のある仕上がりになりました。

シーリングの劣化が激しく、
外壁の下地であるサイディングが脆弱状態だったので、一部貼り替えをしたり、三面接着になってしまっていた既存シーリングを全て綺麗に撤去し、ボンドブレイカーを全て貼り直し、シーリングプライマー、外壁下塗りの回数を増やしたりと、仕上げるまでの工程にとにかく時間を費やして施工致しました。

オーナー様も大変喜んでいただき
嬉しいお言葉を頂戴したので
関わった全ての職人と共有して
明日からの業務の励みにしたいと思います。

ありがとうございました!

本庄市アパート着工

image0_2.jpeg

埼玉県上尾市で塗装工事を請け負う
山本建装の山本です。

年明けと共に本庄市で三階建て12世帯の
アパート外壁塗装工事を着工致しました!

オーナー様がとても気さくな方で、
ランチをご一緒しながら
色のお打ち合わせ等させていただき、
とても楽しかったです!

弊社にご依頼いただき、こういった接し方をしてくださるのは本当に嬉しいです!

工事中は入居者様やご近隣様に
ご迷惑がないよう細心の注意を払って
期待以上の施工をして参ります!

謹賀新年

image0.jpeg

埼玉県上尾市で塗装工事を請け負う
山本建装の山本です。

新年、明けましておめでとうございます!

いつもお世話になっている皆様方に支えられ
6年目の新年を迎えることができました。

お正月休暇ですごくリフレッシュしたので
しっかりと箍を締めて一年事故のないよう
本日から業務を行なって参りたいと思います。

今年も事業繁栄、家内安全を祈願する為
埼玉県日高市にある「出世明神」と称される
高麗神社に参拝しに行きました。

増税を終え東京オリンピック、パラリンピックが終わる本年は今まで以上に真価が問われる年になると思いますので初心を忘れず、謙虚な気持ちで邁進して参りたいと思いますので
皆様どうか本年も山本建装をよろしくお願い致します。

仕事納め

image1_3.jpeg

埼玉県上尾市で塗装工事を請け負う
山本建装の山本です。

早いもので、今年も残りわずかですね。
弊社は本日を持ちまして2019年の業務を終え
1年間資材を守ってくれた大切な資材置き場を
大掃除して作業用車もピカピカに洗い
仕事納めとさせていただきます。

年始は1月6日より通常業務を開始させていただきますので、よろしくお願い致します。

改めてですが、皆様今年もありがとうございました。
来年も更に飛躍出来るよう邁進して参りますので、何卒よろしくお願い致します。

写真は、保育園の内装塗装をさせていただいた時に使用した材料なんですが、かわいらしい色合いだったので記念にとってみました^ ^

上尾市K様邸

image0_2.jpeg image1_2.jpeg

こんにちは。
埼玉県上尾市で塗装工事を請け負う
山本建装の山本です。

前回投稿させていただいた
上尾市F様邸のお客様からご紹介いただき、
この度、上尾市K様邸の外塀、下屋根塗装工事をご依頼いただきました。

外塀は、意匠性のある模様と落ち着いた雰囲気の艶消し仕上げでしたので、
塗り替えたことによって既存の良さを損なわないよう、ジョリパットフレッシュとゆう材料で
施工致しました。

外塀を塗る時の塗料の選定に必ず必要な条件が、透湿性、親水性、耐候性です。
これらの全ての条件を満たし、なおかつ細かい骨材が配合されているので、既存塗膜に馴染むという、K様邸の外塀にピッタリな塗料です!

下屋根は、雪止めを含む金属部分にサビがでてこないようにケレン後錆止め塗料を塗って、鈑金の釘頭や結合部にシーリング補修をします。
これによって、釘が抜けて鈑金が台風などの強風時に飛んでしまう対策にもなります。

そして下塗り施工後にタスペーサーという縁切り材を差し込んで中塗り、上塗りと仕上げていきます。

屋根を長期的に美しく仕上げる為には、
中塗りまでの過程が非常に大事です。

外塀はおうちの外壁と同色で統一感がありましたが、ガーデニングの緑が映えるアクセントカラーで素敵な仕上がりになりました!

K様、この度は大切なおうちのリフォームを
山本建装にご依頼いただき、ありがとうございました!

手作りのクッキーすごく美味しかったです!
また一年後に点検にお伺いしますのでよろしくお願い致します!

上尾市F様邸

image0.jpeg image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg image4.jpeg image5.jpeg

ご無沙汰しております。
山本建装の山本です。

上尾市F様邸の外壁塗装工事と破風板金、雨樋交換、ベランダ防水工事をご依頼いただき、
無事にお引き渡しをする事ができました。

外壁のクラックによる劣化が激しく
通常のシーリングなどによる下地処理では不十分だった為、Vカット工法による下地処理をして仕上げに入りました。

Vカット工法とは、あえてクラック(ヒビ割れ)部分を専用の機械を使いV字に切開し、
その切開した溝の中に弾力性のあるパテ(もしくはシーリング材)を充填し、乾燥後モルタル補修をする下地処理の工法です。

溝の内部に充填した弾性のシーリング剤が構造上の動きの緩和剤となりクラックを予防するという事です。

髪の毛程のヘアクラックはここまでの補修は必要ありませんが、深く太いクラックに対してはしっかりと手間を惜しまず補修をする事で良質な仕上がりになります。

破風は木下地だったのですが、木の伸縮により塗膜が追従できずボロボロになってしまっていた為、お客様の方から鈑金を被せたら長期的に美観が保てるのではないかとご要望がありました。

僕も拝見してすぐにそう思ったので、
おうちに対する意識の高さに驚かされました!

ご提案させていただいた内容や仕上がりにも大変満足していただき、
『これからも頑張ってね、ありがとう。』
と優しいお言葉に励まされました!

F様、この度は大切なおうちのリフォームをご依頼いただきありがとうございました。

また一年後に点検にお伺いしますので
今後ともよろしくお願い致します!