ブログ│山本建装

ブログ

上尾市F様邸

image0.jpeg image1.jpeg image2.jpeg image3.jpeg image4.jpeg image5.jpeg

ご無沙汰しております。
山本建装の山本です。

上尾市F様邸の外壁塗装工事と破風板金、雨樋交換、ベランダ防水工事をご依頼いただき、
無事にお引き渡しをする事ができました。

外壁のクラックによる劣化が激しく
通常のシーリングなどによる下地処理では不十分だった為、Vカット工法による下地処理をして仕上げに入りました。

Vカット工法とは、あえてクラック(ヒビ割れ)部分を専用の機械を使いV字に切開し、
その切開した溝の中に弾力性のあるパテ(もしくはシーリング材)を充填し、乾燥後モルタル補修をする下地処理の工法です。

溝の内部に充填した弾性のシーリング剤が構造上の動きの緩和剤となりクラックを予防するという事です。

髪の毛程のヘアクラックはここまでの補修は必要ありませんが、深く太いクラックに対してはしっかりと手間を惜しまず補修をする事で良質な仕上がりになります。

破風は木下地だったのですが、木の伸縮により塗膜が追従できずボロボロになってしまっていた為、お客様の方から鈑金を被せたら長期的に美観が保てるのではないかとご要望がありました。

僕も拝見してすぐにそう思ったので、
おうちに対する意識の高さに驚かされました!

ご提案させていただいた内容や仕上がりにも大変満足していただき、
『これからも頑張ってね、ありがとう。』
と優しいお言葉に励まされました!

F様、この度は大切なおうちのリフォームをご依頼いただきありがとうございました。

また一年後に点検にお伺いしますので
今後ともよろしくお願い致します!

平成最後の…

こんにちは。
埼玉県上尾市で外壁塗装工事を営んでいる
山本建装の山本です。

今年の4月から新元号に変わり
昨年から平成最後の…というフレーズをよく耳にしますね!
僕も気がつけばよく使っている気がします。笑

僕は平成生まれなのですが、
社会に出てからよく
「えっ平成生まれなの!?」
と驚かれていました。

当時はなぜそんなに驚くのかわかりませんでしたが、自分の子供たちも平成生まれ。
平成が終わり新しい元号に変わり、
これから産まれてくる子供たちが大人になり
社会に出て、会話したり一緒に仕事をする機会が、やがて訪れるのは当然なのですが、
やはり現実的になかなか想像がつきません。

今思うと僕が当時、平成生まれですと
当たり前のように話ていた事が、
どれだけ流れた時を実感させられるかとか、
そりゃ驚くよなぁ〜なんて、
一人で考えてしまいます笑

この新元号に代わる残り数ヶ月間のうちに
「平成最後の塗り替え」
いかがでしょうか^_^

お問い合わせお待ちしております!

2019

お久しぶりです。
埼玉県上尾市で外壁塗装工事を営んでいる
山本建装の山本です。

昨年は全然更新していなくて
ご挨拶もなしに失礼致しました。

改めまして、
新年明けましておめでとうございます。
平成最後の年末も越して
弊社は開業5年目に突入致しました。

この節目を迎えられたのも、
偏に日頃より支えてくださっている皆さまのおかげと感謝致します。

これからも向上心を持ち知識、技術の追及を怠らず、いつも支えて下さっている
お客様、お取引先様、協力会社様等、皆様に恥じないよう山本建装一同、日々精進して参りますのでどうか今年もよろしくお願い致します。

上尾市K様邸完工

image1.JPG image3.JPG image2.JPG image4.JPG

こんばんは!

前回投稿した上尾市K様邸が
完工致しましたのでご覧下さい。

白と黒で全体の色を統一して、
南面のコーナー部分には、
石目調の塗料で吹き付けをした事で
清潔感と重厚感溢れる仕上がりになりました!

施主様こだわりの石目調吹き付け塗料は
高級ホテルやマンションのエントランス
などに使われる高級塗料です。

仕上がりに大変満足していただき、
誇らしくなりました^ ^

また、ご近隣様にもご縁を頂き
弊社にて工事をさせていただく運びになりましたので、また完了報告をさせていただきます。

大雪の影響

こんばんは!
上尾市K様邸の塗装工事、
幸いにもこの間の大雪の前に
完了できていたので塗装工程は
滞りなく進み、いよいよ来週から
屋根工事が始まります!

屋根工事は雪の影響を受けてしまったので
乾かす養生期間をいただいての作業となりました。

翌日雪掻きにとお伺いしましたが、
施主さん、御近隣の方の
長年のチームワークにより
見事に周辺が綺麗に整えてありました!

お役に立てなかったので残念でしたが
僕もいつかのマイホームを建てる時には
御近隣の方との素晴らしい関係を
築けるようになりたいなと思いました^ ^

今、大寒波到来とインフルエンザ流行など
体調を崩しやすい状況なので
みなさん体調管理に気をつけてお過ごし下さい!

上尾市K様邸

image1.JPG

こんばんは。
今日から上尾市K様邸
外壁及び付帯部塗装、屋根重ね葺き工事を
着工致しました。

昨日の天気が嘘のように
春のような気温とお天気に恵まれて
最高の仕事日和でした^ ^迅速かつ安全作業で丁寧に足場を組んで
明日から高圧洗浄です。

また更新します^ ^

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます!

皆様のおかげで山本建装は、
四年目の新年を迎える事ができました^ ^

今年も建築塗装という事業を通して
お客様の大切な建物を守り
喜びを分かち合えるような関係を築けるよう、
知識と技術を追求し、昨年よりも
飛躍できるよう邁進致します。

本日から通常営業となりますので
本年もどうぞよろしくお願い致します。

フロアタイル、クロス塗装

image1_3.JPG image2_3.JPG image3_3.JPG image4.JPG image5.JPG

前回の続きになります!
いよいよ下地処理が終わってフロアタイル仕上げに入ります!

そして、壁と天井のクロスを全室塗装にて施工しました。

本来ならクロスの上に塗装をすると
クロスが剥がしずらくなってしまって
次のリフォームの時に手間がかかってしまったり、既存クロスの剥離箇所などの下地処理に限界があったり、シミがでてくる懸念があってあまりオススメはしていません。
ですが、クロスにはないくらい真っ白にしたいとのご要望を頂きましたので、真っ白に染めさせていただきました^ ^

住居スペースとは思えない程明るくオシャレに清潔感溢れる内装になりました^ ^

普段は内装工事の一部、塗装のみですが
やっぱり全てに携わると達成感のレベルが違いますね!笑
もちろん普段の塗装工事でも感じますが
直接お客様と色や模様、予算からなにが最適で最高な仕上がりになるか、など打ち合わせを重ねる機会もそうありませんので、こおゆう経験ももっとしていきたいと感じました^ ^

フローリング撤去

image1_2.JPG image2_2.JPG image3_2.JPG

上尾市の分譲マンションにて、
フローリング撤去工事を行いました。

以前、間取りの変更などのリフォームをして、その際にフローリングの下地がキチンと施工されておらず、フローリングが浮いてきている状態でした。

なので、既存のフローリングを撤去して
下地からやり直して、フロアタイルにて仕上げる事になりました!フローリング撤去後の写真です。
表面の付着物をスクレイパーなどで剥離してからベニア板を貼っていきます。貼り終わったら板のジョイントや凹んでいる所をパテで埋めます。
仕上げに入る前に入念な下地処理が仕上げや耐久性に大きく関わります。

住宅ベランダ防水

image1.JPG image3.JPG image2.JPG

お久しぶりです!
築10年目のおうちの防水工事を終えたのですが、見てくださいこの変わり様!
新築同様の美観に仕上がりました^ ^
防水は雨や紫外線に常に晒される場所なので、メンテナンスを怠れば塗膜がダメになり防水性がなくなり、下地も傷むので雨漏りの原因になりかねません!
雨漏りがしたり、下地が傷んでからだと、
中に漏れた水のシミが内部に残ったり下地からやり直したりと大変な工事になってしまって金額的な負担も大きくなるので、早めの対応をおすすめします!
外装関係は特に下地が綺麗なうちにメンテナンスする事で美しく仕上がりますし、下地自体も長持ちします!